反逆的なエッジ

「物質主義の世界では、私が作るジュエリーは石の壮大さや貴重さよりも、信じられないほどの職人技の価値と美しさを重視しているというのは、おそらく少し反抗的で、ちょっと冗談めいた高級ジュエリーへのアプローチなのかもしれません」私たちの人間の手と私たちの創造的な心の驚異を。

!
このメールは登録されています